沖縄離島のマラソンなら久米島へ! 3つの魅力とは

「この大会に参加するのが毎年の楽しみ」

「今年初めて来たけど毎年参加したい」

「久米島へ移住したい」

沖縄・那覇から西に100キロ。久米島で毎年10月に開催されるマラソン大会、「久米島マラソン」に参加された方は、みなさんこのようにおっしゃってくださいます。

 

久米島マラソンの魅力とは何なのでしょうか? ランナーの方からの口コミも交えて、3つの魅力を紹介します!!

久米島マラソン 3つの魅力

久米島マラソンは、ここにしかない景色、食事、人に出会える、アットホームで温かみあふれるマラソン大会です。

魅力① 5kmからフルマラソンまで。誰でも参加できる4コース

久米島マラソンの参加コースは次の4種類から選べます。

 

・フルマラソン(42.195km)

・ハーフマラソン(20km)

・10kmコース

・5kmコース

 

がっつり走りたい人はフルマラソンを。島の人との交流を楽しみたいのであれば、島の人が多く参加する5kmコース・10kmコースを。

 

必ずあなたにあったコースが見つかります。

魅力② 風景、人、芸能、食……沖縄離島の魅力が凝縮!

「琉球一美しい」という意味で「球美の島(くみのしま)」とも呼ばれる久米島。

 

エメラルドグリーンに輝く海岸線や、絶景が楽しめるミーフガーなど、沖縄の離島らしい自然を感じながら走ることができます。

 

また、久米島マラソンの魅力は自然だけではありません。沿道には子どもはもちろんおじいやおばあが並び、走る皆さまを応援します。三線やエイサーなど、沖縄らしい芸能も。

 

そしてマラソンランナーの楽しみ、エイド! 久米島らしい数々の食べものを用意して、皆さまをお迎えしますよ。お楽しみに!!

魅力③ 泡盛飲み放題の交流イベント「ふれあいパーティ」で、あなたも島人に!?

田舎の島らしいアットホームな交流が楽しめるのも、久米島マラソンの大きな魅力です。

 

島の人による手作りのエイドも楽しいのひとつ。大会中は島の人がこぞって応援してくれます。

 

 ゴールした後には「ふれあいパーティ」も開かれますが、なんとそこでは泡盛が飲み放題! このパーティを楽しみに毎年来島する方もいるんです。

 

参加すればするほど友達も増える久米島マラソン。気がついたらあなたも「しまんちゅ」に?


参加されたランナーからの声、口コミ

久米島マラソンに参加されたランナーの皆様から寄せられた声を紹介します!

「何もかもが温かい大会でした」

「空港に着いた時のメッセージに始まり、何もかもが温かい大会でした。風と坂はきつかったけど沿道の皆さんの励ましや応援に元気をいただき自己ベスト更新できました!泡盛飲み放題のふれあいパーティーもすごく盛り上がって楽しかったです」

【出典】kashico

「沿道のエンターテイメントを楽しみに」

「いつも沿道のエンターテイメントを楽しみに走ってます。 エイドステーションとは別に、ご個人でエイド準備いただいてる方、鍋の蓋叩いて応援してくれるおばぁやおじぃ。ワンコにヤギさん。 毎回、久米島の暖かさを感じます。 ありがとうございました」

【出典】kashico

「もてなす精神がみなぎる大会」

「非常に印象深い大会を体験しました。コースは必ずしも平たんではありませんが、適当にアップダウンがあり良いと思います。大会には、地元の高校生が体育の授業(単位)の一環として全員参加となっています。沖縄地域でのマラソン大会の先駆けの大会と聞きましたが、偏に「久米島に来てくれた人をもてなす」という精神がみなぎる大会でした。」

【出典】RUNNET 大会レポ


「久米島が気に入って移住した先輩の気持ちが解ります」

「ストレスが全く感じられない良い大会でした。私設エイドの黒糖、バナナ、オレンジ、チョコなどありがたくてタイム度外視で頂いてしまいました。応援も素晴らしく、終了後のふれあいパーティーも最高です。久米島が気に入って移住した先輩の気持ちが解ります。」

【出典】RUNNET大会レポ

「ひとりでの参加でしたが、全然さびしくなかった」

「遠方からひとりでの参加でしたが、全然さびしくなかったです。 私は並みのランナーですが、表彰台やステージに上がったりと、嬉しいサプライズ続きでとても楽しい時間を過ごせました。 ほぼ途切れることのない島の人たちの声援。後半のメインロードでの三線演奏には、いろいろ思うこともあり涙してしまいました。。 絶対また参加したいと思わせる大会です。今度は夫婦で参加しますね!」

【出典】RUNNET大会レポ

「7回目の参加でも飽きることなく楽しませてくれる」

「台風の影響か、風が強くて走りづらかったが、それ以外は申し分なし。島中の人の温かい声援とエイド。美しい景色。終了後のふれあいパーティは出し物がとても楽しく、毎回癒される。今年は花火も楽しめて大満足。7回目の参加であったが、飽きることなく楽しませてくれる大会。」

【出典】RUNNET 大会レポ


久米島にめんそーれ!

沖縄の離島らしいふれあいが楽しめる、久米島マラソン。一人参加はもちろん、家族旅行やグループ旅行でいらっしゃる方も多くいます。初めての方もリピーターの方も、若い方もご年配の方も、誰でも楽しめる大会です。

 

そして全国からランナーが集うこの大会で、一度あったら皆兄弟。まさに沖縄のことわざ、「いちゃりばちょーでー」が味わえます。

 

さあさあ皆さん、久米島へめんそーれ(ようこそ)!!!