粘り強い走りで初優勝

12月4日(日)に開催されました第36回NAHAマラソンにおいて、2022久米島マラソンに続き宮城響さん、安里真梨子さんが優勝を果たしました。

両者ともに久米島マラソンでは他を寄せ付けない走りを見せておりましたが、NAHAマラソンにおいては粘り強い走りを見せ、お互いに初優勝という成績を収めました。

久米島マラソンでも躍動したお二方が、NAHAマラソンにおいても素晴らしい成績を収めましたこと大変嬉しく思います。